つがりあんハローキティHP

メインメニュー

ひろさき健やか企業

アクセスカウンタ

今日 : 175175175
昨日 : 1127112711271127
今週 : 2018201820182018
総計 : 1958973195897319589731958973195897319589731958973
会社info


弘果 弘前中央青果(株)
〒036-8601
青森県弘前市末広1-2-1
電話0172-27-5511(代表)

会社詳細はこちら
facebookつがりあん

 
  
投稿者 : hiro3044 投稿日時: 2010-10-05 13:15:50 (1030 ヒット)

10月5日放送
紹介品目:天津甘栗
紹介者 :中村 仁紀

 今年も天津甘栗の販売が10月より始まっています。当社では生の中国産甘栗を専用の釜で毎日、丹念に時間をかけて焼き上げています。

 甘栗はビタミンやミネラル、食物繊維が豊富に含まれており、疲労回復や肌の調子を整えてくれる効果があります。

 お店での販売価格は100g当たり100円〜で、店舗によっては詰め放題などの特別企画も行っていますので、是非焼きたての甘栗の美味しさを味わって下さい。


投稿者 : hiro3044 投稿日時: 2010-10-04 14:04:55 (908 ヒット)

10月4日放送
紹介品目:ごぼう
紹介者 :木村 宏伸

 青森県産ごぼう(つがる市車力地区、県南地方産)が入荷、販売中です。今年は夏の猛暑や長雨により生育が心配されましたが、大きな被害もなく、前年並の入荷となっています。

 ごぼうには食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維は整腸作用を促し、コレステロールを抑え動脈硬化を防ぐ他、腸内の発ガン物質を吸着する働きがあるため、大腸ガン予防に効果があるといわれています。

 お店では太さにもよりますが、2〜3本で150〜198円位で販売されています。購入する際は肌の色が赤く変色していないもの、土付きで販売されているものはひびが入っていないもの、ひげ根が少ないものを選びましょう。
 ポリ袋に入れて冷蔵庫で保存、土付きのものは新聞紙に包んで冷暗所で保存して下さい。

 ごぼうは油を使って調理すると甘みが増し、風味が一層引き立ちます。天ぷらや唐揚げ、きんぴら、煮物、鍋物の具材としていただくのがおすすめです。


投稿者 : hiro3044 投稿日時: 2010-10-01 15:15:01 (865 ヒット)

10月1日放送
紹介品目:ねぎ
紹介者 :吉崎 尚文

 今日は青森県産のねぎをご紹介します。今年は猛暑の影響から病気の発生が目立ち、現在も入荷が少ない状態が続いています。

 ねぎ特有の香りは硫化アリルという成分が含まれているためで、この成分は消化促進と抗菌作用があるとされています。捨てずに食べるようにしましょう。

 お店では2〜3本の束が198円位で販売されています。お店での商品の見分け方は白い部分がきれいな白色で、緑の葉の部分との境目がはっきりしているもの、巻きがしっかりしているものを選ぶと良いでしょう。
 保存方法は乾かないようにラップや新聞紙に包んで冷蔵庫(野菜室)で保存しましょう。

 焼く、煮る、炒める、薬味にと、ねぎはどんな調理法にも合う万能野菜ですので、お好みの調理法でお召し上がり下さい。
 私的に塩こしょうで味付けする網焼きが好きです。

 青森県産のねぎは11月末まで出回る予定で、12月からは関東産ねぎの入荷が始まります。


投稿者 : hiro3044 投稿日時: 2010-09-30 16:28:11 (1397 ヒット)

9月30日放送
紹介品目:シュガープルーン
紹介者 :鶴田 章

 青森県産シュガープルーンが入荷のピークを迎えています。

 シュガープルーンはその栄養の豊富さから、アメリカではミラクルフルーツと呼ばれており、食物繊維や鉄分、カルシウム、ビタミンがバランス良く含まれています。

 生食はもちろん、ドライフルーツやジャムの他、砂糖の代わりに調味料として煮物などに使うことができます。

 店頭では1パック(400g入) 298〜 398円位で販売されています。保存の際は冷蔵庫など、なるべく涼しい場所で保存しましょう。


投稿者 : hiro3044 投稿日時: 2010-09-30 16:25:13 (1013 ヒット)

9月29日放送
紹介品目:山きのこ
紹介者 :成田 充

 さもだし(ナラタケ)や舞茸、松茸など、青森県産の山きのこが入荷、販売中です。今年は天候に恵まれ、順調な入荷が続いています。

 さもだし、舞茸は汁物に入れると良い出汁が出て、大変美味しくいただけます。
 松茸は少し高価ですが、今年は県内産が豊作ですので、是非一度は食べてほしいと思います。

 生のきのこは日持ちがしませんので、購入したらなるべく早めに調理し食べるようにしましょう。


« 1 ... 249 250 251 (252) 253 254 255 256 »
弘果からのお知らせ
弘果グループ及び生産者団体のHP

弘果グループ


社会的貢献


弘果推奨ブランド


生産者団体


物販・消費者の皆様へ


facebook つがりあん
facebookアップルパイ食べ比べ
2017年開・休業日カレンダー

市況カレンダー
« « 2017 12月 » »
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
市況 (部門別)
旬の野菜・果実
携帯用QRコード

サイト内検索

高度な検索
 
CopyRight © 弘果弘前中央青果(株)All rights reserved.